2014年01月18日

トークイベント登壇 とか

次元の壁をこえて 初音ミク実体化への情熱 展
に関連して、2月1日に明治大学米沢嘉博記念図書館でのトークイベントに参加することになりました。
MIKUTYPE

の作者である暇な学生7さんもいっしょです。
一人で何時間もしゃべるとかどうしよう?(´Д`;)と思っていたところせっかくならこれを機に誰か話してみたい人を誘っちゃおうと思って声をおかけしたらホイホイ了承してくれましたヽ(・∀・)ノ!楽しみ!

詳しくは以下リンク&一部引用
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/archives/t_event45.html
みさいる・暇な学生7トークイベント「等身大初音ミクロボットと鼻歌で歌うミクができるまで」
講師:みさいる(等身大初音ミクロボット作者)、暇な学生7(MIKUTYPE作者)
日時:2014年2月1日(土) 16:00〜17:30
場所:米沢嘉博記念図書館 2階閲覧室
料金:無料 ※会員登録料金(1日会員300円〜)が別途必要です。
会場が混み合う場合、入場をお断りすることがあります。ご了承ください。

です。
来てくれる方いましたら会場でお会いしましょう〜

はぁ、今日も寒いですね。
最近はアニメはミス・モノクロームとか東京レイヴンズとかログホライズンとかお気に入りです。モノクロームはなんかやっぱり難しいこと考えなくてもいいのかなぁ、可憐な女の子のロボットとかいたらそれだけで正義だよなぁと思わせてくれる投げっぱなし最高です!レイヴンズとかログホラは式神とかNPCの登場人物とかでてくるんですがそういう人間じゃなくて人間的なものを作中で探してしまうというか、出てくると(゚∀゚)! 的な反応をしてしまう性があるようです・・。なんだろう。普通にそうじゃない作品やキャラクターもすごい好きなキャラとかいっぱいいるんですが、きっと頭の中にそういう回路が出来上がっているんですね。

人工知能学会の表紙で騒ぎがありましたが最近気になっているのはヒューマン・ブレイン・プロジェクト。果たしてどうなっていくのか。脳神経の解明も、人間の脳を全部シミュレートする計算能力もまだまだ足りなと言われていますが、野心的で非常に面白いですよね。究極的には目指したいところですが、今はまだハードの進化が先でいいのかな、体あってこそかな、人に喜んで受け入れられるハード、今の自分の役割はこれだろう、と思っています。うーん今度そういうことも話せたら面白いかもですね!

アームカバーは結構出来上がってきました
DSC00041_R.JPG

月末までに服を一式揃えてなくなってるニーハイももうひと組作って一号機を梱包して送り届けなければ・・。
なんか裸の時は身長がすごい高く見えたんですが服着るとけっこう小さく見える。タテヨコ比のせいなのカナー?

最近のお気に入り

空海月さん。絵はゆうぐれないさん。いつも聴いてます。
posted by みさいる at 00:24| Comment(1) | イベント告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

二号機進捗と一号機の展示お知らせ

メリークリスマスでした!あけましておめでとうございます!
しかしそんなことはあまり関係のない日々
年明けなので久しぶりに最近の状況を報告したいと思います。

最近寒いですし部屋にこもって専ら服作ってました。
CIMG7133_R.JPG
深夜響くミシンの音。寒いすきま風。アイロンがけのジュワーって音。なんかロボット作ってるとは思えないそんな感じ


詳しくは動画で紹介する予定ですが、初音ミク様にお着せするにふさわしい納得いくクオリティの
お召し物ができたと思います!
いまのところできたのは上着とスカートです。1号機は寝かせたまま着せると着崩れしたり、メンテナンス
しにくい、モーションつけにくいといった問題があったのですが、今回は新たに作った二号機専用スタンドを
使って立たせてあります。拘束具というとエヴァ的!

こちらがその図
CIMG7171_R.JPG

CIMG7172_R.JPG

こうやって立つとやっぱりでかい。靴履いてるし目で見るとだいぶ大きく見えます。あとやっぱりそれなりに重(っ・д・)三⊃)゚3゚)'∴:. ガッ
あとは服はネクタイとアームカバーと、ニーハイのちょこっとした部分になります。(今つけてるネクタイは
一号機のものです)



その一号機ですが、明治大学米沢嘉博記念図書館で1月31日から始まる

「次元の壁をこえて 初音ミク実体化への情熱 展」
http://www.meiji.ac.jp/manga/yonezawa_lib/exh-miku.html

にて展示されることになりました。
ロボットとしてはもう動かず、今まで二号機用の参考にしたりしてきて旭川以降外に出ることのなかった一号機ですが、今回数年ぶりに(動きませんが展示品として)外に出ることになりました。
一号機の作成から五年近くたち、見た目的にも随所ボロボロになってお疲れ様といった感じですが、衣装等できるだけアイロンがけしたりしてきれいにしたいと思っています。二号機の作成にだいぶ役に立ってくれました。一部部品等受け継いでいます。

髪飾り等頭の配線はかなりそのまま受け継ぐ予定なので一号機には付いていないかもしれません。


ほかにもたくさん初音ミク実体化に関する展示物があるようです。展示期間も長いので、近くに寄ったら
ぜひお越し下さい。
新しく情報など公開されましたらまた書きます。


二号機ですが服を一通り作ったあとは頭です。頭部の作成には前回もかなり苦労しているので一筋縄にはいかないと思いますが・・
CIMG7151_R.JPG
こうやってミクっぽい形をなしてくると嬉しいです。



最近のお気に入り

V3の英語ライブラリミクです。up主も海外の方のようです。曲も好きだけど英語の歌詞の台詞回しみたいなのが日本語の歌詞とかなり違った感じで、それをネイティブな感じの初音ミクがあの初音ミクの声で歌ってるのがとても新鮮。日本語にはない表現のニュアンスで面白い!
An advice: watch out from the worthless pain~ から始まる部分がすごく好きです

でも日本語ライブラリに英語歌わせるのもやはりオツ。消えて欲しくないですね!

昔聴いて今でもたまに思い出します

たまーに生放送やってます。基本は作業

ではまた〜
posted by みさいる at 01:08| Comment(0) | 制作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする