2014年09月22日

等身大ミク2号機頭部主パーツの3Dスキャン&3DスキャナーSenseレビュー

ニコニコのブロマガも使ってみることにしました!内容的にはおんなじです
http://ch.nicovideo.jp/missile39/blomaga/ar621574#-

配線を途中までやってしまってから気づいた頭部主パーツの3Dデータの撮り忘れ(´・ω・`)
真夜中に配線を耳からごっそり抜いて空っぽの状態にして、テーブルの上に乗っけてその周りをゆっくり1周して撮影する儀式を行いました(((( ;゚д゚))))

Senseっていう3Dスキャナー使って頭部パーツの3Dデータは将来のために一応とってあります。

撮った結果がこちら
メタセコイアで確認2.png



割りとそこそこ綺麗にとれた感じがします。でもやっぱし入り組んだとことか撮れてないところもあるナー。メタセコイアにobjファイルで突っ込んで確認してみた図です。

体の方のパーツはこれ買う前に組み上げてしまったので撮ってないのですが頭に比べれば分解は楽なのでいざって時は手やら足やらを分解して撮ってもいい・・かも・・



一応3DスキャナーSenseの使ってみた感想なんかも書いときます。
値段は5万円くらいでした。大きさはティッシュ箱を半分くらいの薄さにして長さを詰めたくらい。結構軽くて片手で持ってても全然苦にはなりません。

使い勝手の方なんですが、たしかにお手軽で、性能も比較できる経験がないのでわからないのですが、今のとこ結構よく撮れるんだなぁと思ってます。粘土で作ったような複製でもいいからほしいと思う程度なら及第点かな?撮ったまんまのデータで工業的に使うのはご覧のとおり無理そうですが。
恐らく一番の問題は、撮影中に激しく視点を動かし過ぎたりすると撮影に失敗して最初からやり直しになってしまう事ですorz

割と少しの手ブレだったり、あと時間が掛かり過ぎたりするとかなーりの頻度で最初からやり直しになってしまって、あと少しで終わったのに・・というところで失敗してしまったりして心折れそうになります・・・何とかならないのかなぁ

まぁ1からモデリングしたり、私のように手で削りだししたりすることに比べればだいぶ楽な筈なので、そこはグッとこらえて成功するまでトライです。
ただ、一度失敗しかけても、その位置でふんばって、失敗した時の画像に現在の映像が重なるように合わせてやってしばし待つと復活する事があります。もしおんなじような状況になったら試してみるといいかもです。対象を細い支柱のある台の上に乗せて支柱とスキャナーを紐で結んで引っ張りながら一定距離を保って回るといいというような話も聞きました。

あと、スキャン開始時にスキャン対象の簡単な選択ができるのですが、(人かモノか、顔か全身か、大きいか小さいか等)顔パーツ撮影時、最初ずっと「object(モノ対象)、中くらい大きさ」でやっていてうまく行かなかったのが、人の顔対象モードでやってみたところ格段にうまくいきました。・・ちょうどサイズと形状が近かったからでしょうか。少し複雑な気持ちです(;´Д`)

あとは頭部の3パーツ同士を接合するネジ止め用の加工も残ってるのでそれが終われば本格的に配線できそうです。先に配線やってからでも平気そうですが。様子見つつやります。

それではまたーノシ

posted by みさいる at 09:34| Comment(0) | 制作記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

ロボットに使えそうなバッテリーメモ&リンク

2号機に積むバッテリはほぼ決まっているのですが、今後のことも考えていろいろと大容量でゴツいバッテリーが無いかと探しまわったので自分用含めてメモしておこうと思います。

※等身大ロボ用目線で探してるのでかなり容量もサイズも大きめなものもあります。ホビーロボットに合わないものも多いと思います
あと私の行動範囲関係で秋葉原中心かもです

バッテリースペース
http://www.batteryspace.jp/
検索でも上位に出てくる。種類豊富。特にニッケル水素。かゆいところに手が届く電圧と容量が揃ってる。全体的に安め?細かいスペック(パックのサイズ、放電量等)がしっかり書いてあるのが嬉しい。

http://www.batteryspace.com/
そのサイトのアメリカの本家らしいところ。更に種類豊富でリチウムイオンの11V80Ah(880Wh)とかいうのまでおいてある。

マトリクス
http://www.rc-matrix.com/
リポの種類は豊富だった

模型店チャンプのバッテリ項目
http://www.rc-champ.co.jp/net-car/index.php?main_page=index&cPath=134
http://www.rc-champ.co.jp/net-store/index.php?main_page=index&cPath=2640

フタバの純正バッテリ
http://www.rc.futaba.co.jp/battereis/index.html

価格.comでジャンプスターターを検索。
電源に使えそうなのある
http://kakaku.com/search_results/%83W%83%83%83%93%83v%83X%83%5E%81%5B%83%5E%81%5B/?nkey=&act=Cat&category=0008_0005_0059&lid=ksearch_category_leftmenu_2
同じく価格.comでモバイルバッテリー
http://kakaku.com/search_results/%83%82%83o%83C%83%8B%83o%83b%83e%83%8A%81%5B/?category=0002%2C0096&act=Suggest&lid=ksearch_suggest_global_2_category


車・産業用バッテリ
さすがに大容量多いです

株式会社 リチウムエナジー ジャパン
http://lithiumenergy.jp/jp/products/index.html

ユアサ
産業用リチウムイオン
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/li/index.php
同衛星用
http://www.gs-yuasa.com/gyt/jp/products/lithium/index.html

EV Pro shop ボイジャー・モト
http://voyagervision.com/aliant/
電動バイク等の専門ショップさんのサイト。
各メーカーのリチウム系バイク用バッテリーの比較がとてもわかりやすいです。

ALIANT(アリアント)の車両用リチウムバッテリー
http://scootech.co.jp/aliant/
約200Whのものまでありました

カスタムジャパン(カー用品)
バイク用リチウムバッテリーの価格が高い順
https://www.customjapan.net/category/100001/200001/302490?q=&limit=20&kakaku_hi=1

CTS TRADING
ブラエル・レーシングバッテリー
http://www.cts-e.com/index.php?main_page=index&cPath=47_76

super Bバッテリー
オランダの会社らしい
http://www.racetech.jp/super_b/index.html


ロボ関連ショップのバッテリ用品。
ホビーロボ用に実績のあるバッテリなのはいいかも

ロボット王国オンラインショップ
http://robot.tsukumo.co.jp/dir/7020400/

ヴィストンのロボットショップ
http://www.vstone.co.jp/robotshop/index.php?main_page=index&cPath=72_99

テクノロジア
http://www.technologia.co.jp/21.html
12V100Ahのリチウムフェライトがあった。個人でネットで普通に買えるのでは探した中では最大かも。


以上です。またそのうち追記するかもしれません。

今2号機に積んでみてるのは50Whくらいのリチウムイオンなんですが、お腹のスペースはすごくカツカツです。

積む予定の配線やらバッテリーやらをほぼ全部詰め込んでみた図
DSC01873_R.JPG

なんとかギリギリ収まりそうだけどかなり心配・・


大容量のをどこかにドーンと積んでしまいたいのですが、(計画段階ではバイク用バッテリくらいのサイズの積みたいと思ってた)将来的にもなかなか許されそうもありません。
配線をもっと簡略化してスペースを作って何とか積むか、分散させるか、という感じでしょうか。
大容量のバッテリパック積むの憧れます。


追伸:前回の記事にコメントくれた方有難うございます。その件については、とりあえずそのままにしておきます。わざわざどもですー
posted by みさいる at 07:32| Comment(2) | おぼえがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする