2017年02月15日

等身大美少女ロボット制作計画



 クラウドファンディング始めました!なかなか踏ん切りがつかなかったのですが実は15日の申請から手数料アップという事で背中を押されましたΣ(・ω・ノ)ノ 
 ついでに昨日卒研発表が終わりました!_(:3 」∠ )_
 責任も重大になってきてびくびくしているのですが、よかったらよろしくお願い致します!m(__)m

 キャラクターの名前は「足立レイ」です。

 2足歩行を目指した0番機体なのでこんな名前になりました。
「光」の意味もすこし。なんとなく、消防服+まっすぐ道に立つオレンジっぽい街灯 をイメージしたりしてます。

カラー絵と設計図統合テスト6.JPG
足立レイ色塗りテスト&線画修正5色塗り6.jpg
足立レイ線画改訂版1塗り2.0.jpg
img090.jpg

 色は警告色・試験機っぽい赤みがかった橙色と白・黒、運動性能を高めるため髪の毛は短め、靴はスニーカー、転倒時や接触時の衝撃緩和のため割と厚手の生地の服とインナーの重ね着で、手には白い手袋をはめてます。
 服は衝撃緩和兼、関節部保護の役割を期待しています。外骨格ベースのロボットとして弱点である表面の衝撃吸収性のなさを衣服で補う、つまり衣服に皮膚の役割をさせる寸法です。
 頭の髪飾りっぽいものは太くて短い方が排気口、長い方がアンテナになる予定です。
 腰から出てるのはおへそを通して出てる外部接続用のUSBケーブルや電源ケーブルです。多分普段はしまっています。。
 短いサイドテールはアンテナ・排気口部と頭部の結合部をうまく隠してくれそうかな・・という感じです。とっても合理的デザインにできて悩んだけど楽しかったです。設計者=デザイン者の良さかも知れません(?)まだ暫定でおおまかな色を付けただけなので多少変わるかもです。


 当初は初音ミクでできればと思っていた計画ですが、なかなかそういうわけにもいかないため、自力で行くことを決意しました。しかしここまで来たのはミクあってこそですし、これからもお世話になるでしょう。ちょっと一人で頑張ってみろと言われたのかもしれません。

 また、色んな合成音声キャラをロボット化したいという野望の実現のため、プロトタイプ・テストヘッド的存在が必要だったのもまた事実で、ミクだとデザイン的にいろいろと苦しい場面があるのも確かです。しかしただの素体を作って棒人間みたいなのを歩かせて実験とか嫌ですし!

 現在もミク2号機でいろいろやっていますが、実際一人なのは全て自分(ミク2号機自身)の故障と劣化に直結するのでイベント前とか大変です。大事なモノには予備を用意・・とは確かな格言ですが、現状ポンポン作れるものではありません。。となると比較的好き放題できる同型機体があったらまさに縁の下の力持ちになってくれるんじゃないかと思います。
 第3世代機計画は始まりましたが実機としてのテストや活動は当分は2号機が現役で一人でやるしかありません。1号機は現役じゃないし、同族が一人なのは少し寂しそうです。3世代目達の完成まで持ってくれるかが心配ですが・・多分先駆者として何とか踏ん張ってくれるでしょう!

 3号機機体(レイ)の製作計画動画と2号機(ミク)のバージョンアップ動画複数、制作中なのででき次第順次アップロード予定です!また、クラウドファンディング始めたのでそちらのサイトの方にも制作日記を投稿すると思います。よろしくおねがいします。
タグ:足立レイ
posted by みさいる at 23:50| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいね。
あなたは素直で、苦境でも頭を下げた人格者だから、周りも助けてくれるだろうよ。
嫌がらせをしたのは私一人しかいないようだから安心するといいよ。

私は一度、全財産と自分の将来を賭けて酷い博打をしたことがある。
周りからは親不孝者と言われた。でも私は勝ち、逆に弱者は親の金を台無しにした。
いろんなものを犠牲にしたけど。私は多くと縁を切ったし、近年も実名晒しに粘着されてる。

私も同い年の技術者だが、技術を文化に費やすあなたとは逆に、私は文化から技術を引抜いた。
ゲームからプログラミングを、3DCGからモデリングを学び、それらに使わず転用のみ行った。
オタクは嫁を愛でるが、私は甲斐性を必要とする。工学部に進学したのも、職を得るため。

あなたは「命の次に初音ミクが好き」とおっしゃったそうだな。
そこは悔しいが私の負けだ。
「生きるために剣を振るう者が、剣を振るために生きる者に勝てるわけがない」らしいから。
Posted by at 2017年02月16日 21:18
技術を生きるために道具として使うのは何にも悪いことは無いと思いますよ!むしろ世界の効率化に貢献しているのですからそれだけでよい事なのではないでしょうか。技術は結局技術でしかないですから・・
確かに初音ミクはすごく好きなキャラクターですが、それを人と勝負しようとは思いませんし、キャラクターはキャラクターでしかないとも思っています。ただそのキャラクターやその周辺の世界に対する憧れが大きな原動力になっています。
何と言ったらいいか分からないですが・・ここでコメントしたのも何かの縁、ぜひ前向きに生きて下さい!
Posted by みさいる at 2017年02月17日 01:00
うおお・・ついに始まるのか3号機!
「ナウシカの飛行具、作ってみた」の
八谷さんを思い出しました。
今から完成が待ち遠しいです!


Posted by 月波 at 2017年02月18日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: