2017年02月27日

第3世代機体計画(足立レイ)の動画投稿しました!

なんとかかんとか動画作りました!
ニコニコ


ようつべ


それと動画作るにあたってレイの立ち絵をきれいに塗りなおしました!
pixivとニコニコ静画に上げておきました。pixivの方には動画に使ってなかったやつもちょっとありますw





クライドファンディングの方は、おかげさまで現在45パーセント程達成しました。


なんとかがんばって達成しようと思います。ミクの方のアップデートの動画やレイの動画は、たまり次第定期的にアップロードしてく予定です。そろそろ11日の第3期院試にむけて勉強しないとやばそうです。研究室の教授がパトロンになってくれていておったまげたのですが院に行ってくださいってコメントが アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ

posted by みさいる at 00:29| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
等身大の1/6か1/3でやることはできないのかな?
そしたら君がやっていることの可能性は実際問題、もっと大きく広げられるのだが。
Posted by wa at 2017年03月13日 11:38
がんばれ。
3dプリントはサポート材なしインフィルなしの薄皮なモデルにして立てて造形すれば大幅に速く安く軽くなる。
等身大の利点は体積依存の強い道具を扱えることと思う。ヤカンとかオカリナとか。
Posted by at 2017年03月18日 18:14
すまん、実際に空洞人体3dモデルの切り分け試したら厚み決定後に切らないとダメで調整の融通が効かなかった。
ソフトはblenderだけど、たぶん数百万円のパラメトリックなcadでもきついだろう。

確かに、「ちゃんとした道具を使う」という戦略は、時間とお金と人望を無駄にせず済む。
博打を避けつつ、かつネタかぶりしないという点で、確かにあなたの戦略は正しい。
偏差値80でもこのざまだからな。このやり口を仕事に持ち込んだらクビになりかねん。
Posted by at 2017年03月20日 13:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: